今からできる肌の大敵【乾燥】対策

肌の大敵【乾燥】
秋冬にはいつも乾燥してしまい、憂鬱な日々をお過ごしの方もいることでしょう。
今からできる対策をして、乾燥知らずの肌になりましょう!

 

なぜ乾燥するのか

肌が乾燥する原因は、肌の水分保持力が低下するからだそうです。
特に、夏が終わり気候の変化があらわれる10月~11月を境に湿度が急激に低下するため、
肌は非常に乾燥しやすくなるといわれています。
さらに、睡眠不足・紫外線・加齢・ストレス・体調不良・ビタミン不足などの栄養バランスの乱れも、乾燥の要因とされています。

 

乾燥するとどうなる?

肌を乾燥させてしまうとバリア機能が低下し、
汗や摩擦などの外部からの刺激で肌トラブルを起こしやすい状態となり、
肌(角質層)の水分が保てなくなり、かゆみ、痛み、肌荒れ、敏感肌などの様々な問題が発生します。

 

乾燥を防ぐには?

・加湿をしてお部屋ごと潤しましょう。湿度の目安は40〜60%が良いそうです。
・お風呂の温度は40度以下、15分が目安。42度など熱すぎると肌の角質が剥がれ落ち、さらに乾燥肌になってしまいます。
・お風呂の後のスキンケアはすぐに!!!
化粧水+美容液+乳液+クリームで水分を逃がさないようにしましょう。

 

まとめ

乾燥は放っておいてもなおりません。さらに悪化してくばかりです。
そうならないためにも、潤いをキープして乾燥知らずの肌を目指しましょう!

投稿者: jp-grace54

Grace専属ライターです。 よろしくお願いいたします。